やっと7巻をゲットできました

どうもツツミです

そうです鬼滅の単行本です

水戸に売ってるところはあるんですか?と聞きたくなります

6巻までは集めたんですがそこからがなかなか売ってなかったんです

もう無理だと諦めてたんですけど7巻だけ手に入れることができました

ちょうど映画でみた無限列車のとこでしたね

やはり今の時代の作画は素晴らしいですね

鬼滅はアニメで見るほうが興奮できそうです

BGMのチョイスも素晴らしい

また8巻を探す長い旅に出ようと思います

さてこの間の続きでiphoneXのバックパネルの修理の紹介にいきたいと思います

この前はちょうど外カメを外したところで終わりました

次はインカメ、基盤を外していきます

この2つのパーツ、最もデリケートなパーツなので取り扱いにかなりの注意が必要です

余計な力を加えずゆっくりと外していきます

今の状態はこんな感じです

だいぶ全貌が見えてきましたね

ちょっとここで残念なお知らせですが

一番見せたかった横のボタンに付随しているケーブルと、ワイヤレス充電ユニットを外す工程の写真を取るのを忘れてしまいました

ここかなり集中してて我を忘れておりました、、

なんたる不覚

一気に進んでしまいますが、全てのパーツを外した状態をご覧いただきましょう

これで私もiphoneの組み立て工場で働けそうです

ただどうやってあんなきれいに組み立てているんでしょうか?

人の手でやってるはずですが、組み立てがきれいすぎます

隅々まで徹底いして管理されているんででょうね

appleの人は絶対かなりの几帳面な人がやってるはずです

僕もなかなかの几帳面なので絶対気が合うはず

ぜひ今度飲みにでも行きましょう

次は外したパーツをまた取り付けます

こちらも工程は撮り忘れましたので組み上がった状態をお見せします

次はずっと動画でも回しときましょうかね

そしてバッテリーと画面を取り付けて完成です

最後に完璧に治ったiphoneを見ていきましょう

これにて作業終了です

こちらのお客様結構いろんなところで修理を断られたみたいです

そういうお客様は大体ウチの店舗にたどり着きますね

よく聞いてみると診断が間違ってて修理代金がめちゃくちゃ高かったりというケースも結構あります

私も結構いろんなケースのiphoneを修理してきておりますのでご安心ください

もしまたお困りの際は是非当店までお問い合わせください

本日もご愛読ありがとうございました!