こんにちは!

iPhoneの画面がつかない、iPhoneの電源が入らない、そんな症状で困った経験ありませんか?

もはや生活必需品のiPhoneが突然使えなくなったら大変ですよね。

原因もわからないし、買い換えようにもアイフォンは高価だし、、、、

Appleに修理に出しても問答無用で初期化されてしまいます。

大切な写真データが取り出せないのは大問題ですよね。

今日はそんな症状で考えられる原因について、修理代金の目安と共にご紹介します。

 

 

  1. バッテリーが完全に死んでいる
  2. 液晶の不良
  3. 基板の故障

 

 

1、 バッテリーが完全に死んでいる・・・長い間電源を入れていないと、完全にバッテリーが空になってしまうことがあります。

この場合はバッテリー交換のみで復旧するので、¥3800〜¥10000程度の予算で直ります。

2、液晶の不良・・・・・・・・・・・・落としてしまった拍子に映らなくなってしまう事はよくあります。電源が入っていれば着信はできるの

で、まずは着信してみて画面の問題なのか確認してみましょう。修理費用も画面交換代のみなので、

機種により差がありますが¥4800〜¥22000くらいの間で修理できるでしょう。

3、基板の故障・・・・・・・・・・・・上記2つの方法で直らない場合は基板修理の対象となります。これはかなり専門的な修理となるので

お預かり後数日の日数がかかりますが、Appleで基板修理した場合は初期化されてしまうので要注意。

iPhoneステーションならあなたの大切なデータはそのままで修理可能です。

修理代金はやや高額で¥20000〜¥30000程度となります。

 

これらの情報を知らないまま預けてしまうと予想外に高額な請求に驚いてしまったり、失くさないで済むデータを失ってしまったりするかもしれません。

まずはどこが原因なのか、iPhoneステーションに相談してみるのが一番安心安全ですよ!

お客様の大切なアイフォン、諦める前に一度お電話ください!!!

バッテリー交換、画面交換などの修理代金はこちらから